【NSISPプログラムの内容】

小学生4年生以上/中学生/高校生が対象。(Gr.4-12)

現地ノバスコシア州の7つのスクールボード(教育省)が協力し、運営する留学制度です。

カナダの中で唯一ノバスコシア州だけが、この制度を設けております。

NSISPのオフィスは、州政府のスクールボードの中にあります。

だからこそ、他の地域に比べ留学費用が抑えられているのです。

留学生は、ノバスコシア州にある7つのスクールボードに、偏らないよう振り分けられ、滞在先はホームステイに限られます。 留学中、日常のお世話や相談には、NSISPに登録するカナダ人スタッフが責任を持って対応してくれます。

その中でもホームステイ・コーディネーターが一番身近な存在で、いつでも困ったときに連絡が取れる、頼れる人物となります。

ノバスコシア州での教育は、通常プライマリー(日本の幼稚園にあたる)2年間、小学校6年間、中学校3年間、高校3年間となっておりますが、地域によって異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

また、小中学校は3学期制を用いているところが多く、高校は通常2学期制です。 各学年は、9月から始まり、6月末に終了します。

【2019年度9月入学・編入の学年の例】:

  • Grade 4: 2010年生まれ

  • Grade 5: 2009年生まれ

  • Grade 6: 2008年生まれ

  • Grade 7: 2007年生まれ

  • Grade 8: 2006年生まれ

  • Grade 9: 2005年生まれ

  • Grade 10: 2004年生まれ

  • Grade 11: 2003年生まれ

  • Grade 12: 2002年生まれ

*生まれた年(西暦)によって学年が決められていますが、9月から12月生まれのお子様は、ご両親の判断で、学年を遅らせて就学される場合もあります。従って、お誕生年による学年はあくまで目安となります。

*特に留学生の場合は、入学・編入時の英語力やその後の進路などを考えながら、ご本人に一番適した学年でスタートして頂きます。

*公立学校に通える年齢は、5歳以上21歳までとなっています。

*公立学校の授業料は税金で賄われています。カナダ人の保護者を持つ子供たちは保護者が税金を納めていることから、無料で就学できますが、留学生たちは有料となります。