お問い合わせ

エンデバー・ツアーズ&
ホームステイ・サービス


endeavouratlantic@
gmail.com

 

電話:
1-902-830-3645
Skype、Facebook、LINEなどによる連絡も承っております。
全て“Mika Bengert”で検索して下さい。

お勧めツアー
お勧め航空券

カナダ滞在中の『パスポートの更新』について

 

「一時帰国する前にパスポートが切れてしまう・・・。」
「ビザの更新をしようと思ったら、パスポートが切れてしまう!」

 

毎年、サポート中の生徒さんの中にも数人、そういったケースが出てきます。 でも、心配は入りません!
カナダに居ながら、日本のパスポートを更新することが出来ます。

 

カナダにも、これだけの日本国大使館と日本国総領事館があります。

カナダ在日本国大使館及び総領事館
オタワ・カルガリー・トロント・バンクーバー・モントリオール近郊にお住いの方は、それぞれの大使館や総領事館のウェブサイトから詳しい内容を入手して下さい。

 

ここでは、ノバスコシア州在住の方々を対象に、更新の方法を紹介します。

 

まず初めに、ノバスコシア州は『在モントリオール日本総領事館』の管轄下となります。
在モントリオール総領事館のウェブサイトを開いてみると・・・?
在モントリオール日本総領事館旅券(パスポート)について
パスポートの更新手続きに必要なものが列挙されています。

 

また、ノバスコシア州在住の方のための『ハリファックス一日領事』が毎年春と秋の2回、ハリファックス市内で行われています。
この日は、ノバスコシア州近辺に住んでいる人たちのために、わざわざモントリオールから出向いて来てくださるのです。
在モントリオール日本総領事館のメールマガジンを購読していると、自動的にその日程など情報が送られてきますが、そうでない方もウェブサイトでいつ行われるかをチェックすることが出来ます。

 

『ハリファックス一日領事』で新しいパスポートを受け取るためには、事前に申請書など必要な書類を在モントリオール日本総領事館に送っておかなくてはなりません。
まずは、電話をして必要な書類に間違いがないかを確かめて下さい。

 

以下、2018年3月にパスポートの更新を行った生徒さんの例を紹介します。

 

前年の夏、日本に帰国された際、日本の住所がある(もしくは戸籍のある)都道府県のパスポートセンターへ行き、申請用紙を書き損じを考え、2枚もらって来られました。

 

未成年者の場合、保護者のサインが必要となりますですので、日本にいる間に保護者にサインはしてもらいましょう。(日付は後から入れます)

 

保護者がお二人の場合、申請書にサインをした保護者以外の方の同意書が必要となります。
この用紙も、申請用紙をもらう際、係員に海外で更新手続きをするからと伝えてもらえれば手に入ります。

 

また、保護者のパスポートの顔写真のページのコピーも必要となります。

 

パスポート写真は、カナダで更新する場合には、カナダのパスポートサイズのものを準備すれば良いそうです。日本のパスポート写真サイズだと、引き伸ばしが必要となり、少しぼやける場合があるそうです。

 

これらの書類と合わせ、『ハリファックス1日領事希望』と書いた手紙を付けます。
もし、前もって電話をして時間の予約まで出来ている時は、時間まで書いて下さい。

 

申請代金は、受け取りの当日、古いパスポートと一緒にお釣りのないよう現金で持参します。
その際、有効なスタディパーミット(就学査証/学生ビザ)なども持参して下さい。

 

これらの内容は、変更されている場合もありますので、必ず申請される際には、在モントリオール日本総領事館に直接お問い合わせ下さい。